徳島県農村健康管理センター
センター長 堀江 秀茂

 徳島県農村健康管理センターは1992年に開設した施設で、JA徳島厚生連が経営母体です。そのJA徳島厚生連は、県内に4病院(阿南共栄病院、阿南中央病院、吉野川医療センター、阿波病院)を展開しております。当センターは阿波病院の西隣に接し、阿波病院の協力のもと、健診業務を実施しております。2006年4月よりは私が4代目のセンター長に就任し、現在に至っております。その間、2010年1月6日には、施設健診10万人目の受診者を迎えることもできております。
 施設健診では、当日に担当の内科医が全受診者に面接をおこない、健診結果の説明と生活指導を行っております。更に医師による指導とは別個に、保健師が生活習慣の改善を目指し、きめ細かい生活指導を行っております。理念的には、JAを基盤とした地域に根ざした受診者本位の健診を、内容的には、がん検診、保健活動、生活習慣病関連の健診のバランスの良い健診を目指したいと考えております。

ページ上部に戻る
Copyright(C)2016 JA-Tokushima Kouseiren. All rights reserved.

TEL 0883-36-6611

〒771-1701 阿波市阿波町平川原北59-1

FAX 0883-36-6613

徳島県厚生農業協同組合連合会

徳島県農村健康管理センター

●交通アクセス

●お問い合わせ